婚活なら成婚実績で選ぶ結婚相談所の楽天オーネットで
*
ホーム > 結婚相談所について > 結婚相談所に資料請求すると営業の電話がかかってくる?

結婚相談所に資料請求すると営業の電話がかかってくる?

結婚を意識する年齢になり、ふと周りを見ても相手が見つからない。「このままじゃ、適齢期を過ぎてしまう。婚活を始めなきゃ!」
 
最初に思い浮かぶのが結婚相談所かもしれませんね。
まず、結婚相談所ってどんなところなのか、資料請求をすることから始めるでしょう。
でも、資料請求したら営業の電話がしつこく掛かってくるのではと不安になります。結婚相談所ってどんなところか知りたいのに、電話のことを考えると躊躇してしまいますね。
 
結婚相談所大手の「楽天オーネット」の場合はどんなでしょう?
資料請求やチャンステストをすると資料が送られてきて、その後営業の電話があるようです。留守等で電話に出れないと、日に2回のペースで電話があると聞いています。
 
ただし、電話にでてはっきりと断ると、それ以後は電話が掛からないとのこと。
さすがに大手で実績のある結婚相談所ですから、対応も丁寧で適切ですね。
 
サイト管理人の私も営業の仕事をしていたのですが、資料請求があって電話をかけるのはすごく普通のことだと思います。資料請求するということは興味があるということですから、アプローチするのは当たり前ですね。
でも、顧客から断られたら、以後電話は控えます。代わりに、定期的に簡単な資料を送っていました。
これくらいなら、許せる範囲でしょう。
 
さて、結婚相談所への資料請求はまわりには知られたくないですね。
「○○結婚相談所」の名称の入った封筒で送られてきたら、「何で!?」って思います。まわりに分からないように送ってくれるくらいの気遣いが欲しいものです。
 
その点、「楽天オーネット」からの封書は、結婚相談所からの封書とは分からないように送付してくれるます。資料請求やチャンステストをしたのを忘れていると、「なんだ、住所と宛名しかないこの白い封筒は?」ってなるそうです。